見える化の重要性

昨日も今日も「各派代表者会議」がありました。
流れは「会派での会議」、「代表者会議」を繰り返し
様々な案件を話し合い、方向性を検討します。
そして、「議会」の場へ話を持っていきます。

確かに事前に話し合いをしておかないと、議会の場での時間がいくらあっても足りません。

一般企業で働いていた身としては、これは当たり前のことで、
各部で打ち合わせをして、大きな案件、決定を大きな会議や経営者会議で行なう。

議会の流れとか、なかなか見えない部分が多いので、
これからもいろいろな角度から見える化を行なっていきます。

杉山とものり
©2020 Tomonori Sugiyama Allrights reserved.